埼玉成恵会病院

 
・所在地:埼玉県東松山市
・建築主:医療法人埼玉成恵会病院
・構 造:S造
・規 模:地下1階地上5階/延床面積16,479.05
・病床数:-床
・竣 工:2013年

 

病院を継続しながら建替をスムーズに行う

救急医療を中心とした病院の外来とリハビリ部の建替え計画の例である。病棟については平成●年に全室個室化、OP室・ICU等の充実及び画像検査などの拡張が完了しましたが、外来・リハビリについて外来数からのキャパシティをかなりオーバーし、その医療サービスがこれ以上出来なく、また建物が新耐震になっていないなどで建替えが計画された。
①建替えにあたっては駐車場にI期工事としてリハビリ室を造り、仮の外来部門にし、既存外来部分を撤去し建替えを行った。
②外来部門は、わかりやすく画像検査他への動線がしやすいようにした。外来数から2フロアにしたが吹抜けを通して連続性をもった。
③1部を病棟の将来拡張が出来る(病床の編成で多種な基準がとれる)ようにした
④リハビリ部は状況に多目的ホール(各種講演等)及び、災害時には可動間仕切設置し、災害時対応出来る診察・処置室にした。