隈病院

・所在地 :兵庫県神戸市中央区下山手通8-2-35
・建築主 :医療法人 神甲会
・構 造  :S造
・規 模  :地下1階地上8階
       /延床面積9,697.52m2
・病床数 :58床
・竣 工  :2005年

04_外観東面.jpg

10_1階待合ラウンジ.jpg26_3階ティールーム.jpg29_3階診察室.jpg

43_4階テラス.jpgDSC_3026.jpgDSC_3040.jpg

・説 明

甲状腺疾患専門病院の敷地内建替の例である。当初病床数57床に対し、最大1日500名の外来として計画した。工事についてはⅠ期・Ⅱ期工事と分け、計画当時の診療の内容を継続しながら、工事を行った。特に外来においては医療収入の753と高く、スペースに余裕をもって計画した。主な点は診察室は18室、エコーは6室など既存の倍を確保した。外来は吹抜けを中心に3層にし、専用エレベーター2基と内階段と病棟とは完全に緑をきった動線計画にした。病棟においてはプライバシー確保の為、全室個室にし全て便所・洗面を設置した。(室料差額の室は浴室も設置)、又スタッフのスペースも充実、医局・会議室・談話室・食堂・更衣室など既存改修も利用し、全て内装等やり変えた。